休日パスタ部その1

  • ブログ

美容外科医の華麗なる休日。

今回は課外活動紹介。
休日パスタ部の活動を紹介しましょう。

パスタを作る際のコツは2つ。
・時間通りに加熱する
・パスタを茹でる水に対する塩の量
それだけです。

パスタ ゆで方 ブログ

ちなみにティファールの一番大きな鍋は2リットルのお水が入るので、塩大さじ1と小さじ1(合計20g)を加えます。

パスタ 作り方 ブログ

同時にフライパンにスライスしたニンニク、オリーブオイル、種を取った鷹の爪を入れてから火をつけます。
極々弱火でOK。
ニンニクはスライスじゃなくて塊で入れ、加熱してから潰した方が…という意見もありますが、その手間の代わりに洗い物をしてしまいたいのでスライスです。

そう、休日パスタ部はあくまで家庭目線。
ヨーイドンで作り始め、作り終わった時には洗い物が最小限であるべきなのです(笑

パスタ さんま ブログ

さてここで、さんまのオイル煮を冷蔵庫から出してきます。
作り方は簡単。
オイルサーディンのサンマ版。

10%の食塩水に1時間ほどつけたサンマをオリーブオイルとニンニクと適当なハーブで極々弱火で30分煮詰めただけのもの。
ウチの定番の保存食です。

パスタ トマト ブログ

トマト。
適当に切ります。

パスタ にんにく ブログ

フライパンのオリーブオイルがプツプツと泡立って来たらキャベツを切り始めます。

パスタ キャベツ ブログ

5mmくらいの千切り。
適当でいいです。

パスタ さんま ニンニク ブログ

キャベツが切れたらフライパンにサンマ投入。
ずっと弱火でOK。

この辺から忙しくなってきます。

つづきます(笑

脳外科医を経験後、美容外科医に転身する。その豊富な知識と高い技術に、厚い信頼を寄せるスタッフも多い。
「ゲストの利益を最優先する。必要のない手術は行わない」と言い切る誠実さに、全身すべての手術を中居ドクターに依頼したゲストもいる。