保存した脂肪を有効活用

  • コンデンスリッチフェイス
  • コンデンスリッチ豊胸
  • マイクロCRF
  • 脂肪注入

暑いですね。
今年の暑さはちょっとこたえます。

冷房を入れて寝ると身体がしんどいし、冷房を入れずに寝ると「水溜りの中か!」ってくらい汗かいて起きてしまうので結局眠りが浅く…窓を開けて寝るとまぁ街のにぎやかなことよ。

眠りを制するものが夏を制しそうですね(笑

さてさて。
今回は、保存した脂肪を有効活用。
マイクロ CRF、CRFを駆使して若返りを行ないます!

採った脂肪を凍結保存しておけば、過去の論文によると最長8か月使用可能です。
当院では安全面で余裕をもって半年間保存可能とし、今回のように後日別部位に使用したり、2回目のコンデンスリッチ豊胸に使用したりしています。

保存脂肪を利用した脂肪注入の場合、脂肪採取(脂肪吸引)をしない分ダウンタイムが軽くすみ、施術時間も大幅に短縮できますので、麻酔による負担も少なくて済みます。(お顔の施術に使用するなら、部分麻酔のみで施術可能です。)
せっかく脂肪吸引をするのであれば、ぜひ、活用した施術も検討してみて下さい。お悩みに合わせてご提案いたします。

https://www.theclinic-adrc.com/

 

脳外科医を経験後、美容外科医に転身する。その豊富な知識と高い技術に、厚い信頼を寄せるスタッフも多い。
「ゲストの利益を最優先する。必要のない手術は行わない」と言い切る誠実さに、全身すべての手術を中居ドクターに依頼したゲストもいる。