シリコンバッグの抜去と同時のCRF豊胸

  • カプセル拘縮
  • コンデンスリッチ豊胸
  • シリコンバッグ
  • バッグ抜去

涼しくなってきましたね。
でも中居は今月いっぱい短パンです。

長ズボンはきたくな〜い!!
でもさすがに冬は辛い。
世の中にはレギンスというものがあるのは知ってますが
それを着てまで短パンをはく勇気はない39歳です。

さて今日の手術はこちら。
シリコンバッグの抜去と同時のコンデンスリッチ豊胸。
毎週行なっているこの手術。
ことさら関西では症例数、クオリティともに抜きん出ていると自覚しているため、全症例重大な責任感を持って施術しています。

今回のモニターさんは元々Cカップあったそうですが、授乳後に垂れてしまい他院でバッグを挿入されています。
それから9年経過した現在、カプセル拘縮を起こし、硬く波打った胸になってしまいました。サイズもFカップと大きいので、Dカップくらいの自然な胸にしたいというご希望でした。

ドナーとして選択した腰と太ももの脂肪吸引で四角く下がってしまったヒップのラインも整えつつ、片側246㏄注入してお胸も改善できました。
バッグの抜去だけだと動画のように凹んだ胸になってしまいますが、同時にコンデンスリッチ豊胸をすることで、自然な形のお胸になります。
また術中、誤ってカプセル内に脂肪が入ってしまったとしても、同時施術の場合きれいに洗浄できるので、脂肪壊死等のトラブルを回避できます。

コンデンスリッチ豊胸なら乳がん検診等も受診可能です。将来のことを考えるなら、シリコンバッグが入っている方はいずれは脂肪への置換をご検討されたほうがいいと思います。
ご相談はTHE CLINICの中居まで、お待ちしております。

豊胸シリコンバッグ外来

脳外科医を経験後、美容外科医に転身する。その豊富な知識と高い技術に、厚い信頼を寄せるスタッフも多い。
「ゲストの利益を最優先する。必要のない手術は行わない」と言い切る誠実さに、全身すべての手術を中居ドクターに依頼したゲストもいる。