お顔にできてしまったしこりの修正

  • アンチエイジング
  • お悩み症状
  • しこり
  • マイクロCRF

今朝の大阪はランナーが多い!!笑

走ってると女性4人組のランナーに手を振られてしまい…びっくりするやら恥ずかしいやらで、全力疾走で逃げてしまいました。

ごめんなさい。

以前もランニングしてたら「あれ!ほら!美容外科の先生だ!」と言われたので全力疾走で逃げてしまいました。

動画ではあんなんですが、普段はとても人見知りで恥ずかしがりなんです。

ほんとごめんなさい(苦笑

それにしても今朝はランナーが多いと思ったら明日は大阪マラソンなんですね。

参加者の皆様怪我のないようがんばってください!

さて。
本日の動画はこちら。

お顔にできてしまったしこりの修正

他院にて施術後、目の下にできてしまったしこりを目立たなくする手術です。
時間をかけてしこりを小さくし、その後マイクロCRFにてしこりを目立たなくしました。

不純物を含む脂肪の注入や、PRP等で成長因子を添加すると、稀にしこりや石灰化を生じる場合があります。
こういった場合、ケナコルト注射(副腎皮質ステロイド、皮フを柔らかくするお薬)をすることである程度改善できますが、今回はそれだけでは完全には無くなりませんでしたので、上からマイクロCRF注入という良質な脂肪を被せてあげて、触った時に目立たなくさせてあげる方法をご提案いたしました。

マイクロCRFは通常の脂肪注入と異なり、不純物(死活・老化細胞・血液・細胞膜等)を取り除くので、90%以上が定着し、しこりになる事はまずありません。また、健全で大きな脂肪細胞も取り除くので、30G(ゲージ)の非常に細い針で注入でき、目の下のような繊細な部分にも適しています。

当院はこういった他院の修正も日頃から沢山ご用命いただいております。修正を施すには、当然ですが初めての方の施術より技術と経験を要します。
もしかしたら失敗なんじゃないか…と不安になった際は、まず施術をされた担当の先生方に診てもらうことが第一ですが、十分な対応をしてもらえないと感じたり、もう同じクリニックで施術を受けたくないと思ってしまった時は、我々THE CLINICにご相談ください。
無料のメール相談もございますので、ぜひご活用ください。

●Dr.中居のマイクロCRFに関する動画チャンネルはこちら
●THE CLINIC のマイクロCRF公式サイトはこちら