切る手術? 切らない手術? 

  • エイジング治療
  • マイクロCRF

世の中にはたくさんの手術がありますが、美容外科領域だけでもかなりの種類の手術があります。

THE CLINICでは(というか世の中のすべての美容外科クリニックがそうであって欲しいのですが…)

ゲストが今きになる部分の状態をしっかりと診察し、手術の適応を照らし合わせ、そのゲストにとってベストな施術をご提案しています。

ただ、先日当院にお越しいただいたゲストのお話しを聞いてびっくりしました。

目の下のクマが気になる20代女子。
皮膚のたるみ無し
袋状の脂肪の膨らみ無し
目の下のくぼみ有り
若いから瞼の弾力は十分ある

他院でハムラ法を薦められ、手術を予定しているということでした。

ハムラ法とは

皮膚のたるみが有り
袋状の脂肪の膨らみが有り
目の下のくぼみが有り
かつ、瞼の弾力は十分ある

という、ごく限られた層に適応する手術であり、今回のゲストには全く適応が無い手術でした。

さぁてどうしよう…このゲストに無駄な傷を、無駄な腫れを経験して欲しくない。

なんとか救いたい。

そこで、時間、回数をかけてしっかりとカウンセリングさせていただきました。

目の下にmicro CRFを注入。
ついでに他院の脂肪吸引の修正も行い…

喜びの声をいただきました。

SubstandardFullSizeRender

最小限の手術で綺麗になってよかったね♪(´ε` )

 

◎microCRFを使ったアンチエイジングメニューについて、

コラム「若返りだけじゃない ホンモノの顔の脂肪注入パワー」で紹介しています。

 

◎目の下のクマへのアプローチには、こんな施術もあります!

CO2メソセラピー 診療メニュー

 

脳外科医を経験後、美容外科医に転身する。その豊富な知識と高い技術に、厚い信頼を寄せるスタッフも多い。
「ゲストの利益を最優先する。必要のない手術は行わない」と言い切る誠実さに、全身すべての手術を中居ドクターに依頼したゲストもいる。