4D sculptでカッコいいボディを作る

  • 痩身・脂肪吸引
  • ベイザー脂肪吸引
  • 4D Sculpt
  • 男性の脂肪吸引

こんにちは。

出張用キャリーケースの中身、半分はランニングウェアの中居です。

冬場はアンダーアーマーのスパッツ上下にナイキの短パンとウィンドブレーカーを着て、さらにネックウォーマー、キャップ、手袋、アイウェア、そしてランニングシュズを履いて走るので、どうしてもそんだけ荷物が増えてしまい…

「お前の仕事の半分はランニングかよ!?」と(-_-;)

その昔、ロードバイクを持って出張に行ったこともありますけどね。
意気揚々と走ってたら事故っちゃって、そっから完治するまで3ヶ月かかったんでさすがに懲りちゃいまして(^_^;)

それ以来出張先にはこいつを持って行くようになりました。

IMG_2455
「うさぎ号」

毎週飛行機で全国のあっちこっちに出張してた修行時代、空港でこの自転車をあずけ、飛行機に乗せて出張先をポタリングするという…この自転車がきっかけで全国にたくさん友人ができました(^^)

でもこの自転車、重量が15kg近くあるので運ぶのがちょっと大変でして…最近の出張にはすっかり無沙汰です。
昔は若かったなぁ(笑

さてさて。
今回の手術紹介はこちら。

Vaser 4D Sculptでカッコいいボディを作る!!

180cm、90kg、20代の男性です。

術前
4dスカルプト ベイザーリポ

4dスカルプト ベイザーリポ

事前に「このようなボディになりたい!」というイメージを頂いておりました。
ではしっかりとカッコいいボディを作っていきましょう。

Vaser 4D Sculpt施術(^^)

デザイン
術前マーキング

腹筋の形は二人として同じではありません。
ゲストの筋肉のラインをしっかりと見極め、その人の本来の筋肉を浮き彫りにしていきます。

6ヶ月後。
4dスカルプト ベイザーリポ

理想のボディに近づけました♪(´ε` )

後ろ姿も
4dスカルプト ベイザーリポ

こんな感じで
4dスカルプト ベイザーリポ

カッコいい逆三角形を作りました!
4dスカルプト ベイザーリポ

そしてここからは
4dスカルプト ベイザーリポ

内臓脂肪を減らすよう努力していきましょう。
4dスカルプト ベイザーリポ

Vaser 4D Sculpt後は内臓脂肪をしっかりと落とすことでシックスパックがよりくっきりとタイトにおさまってきます。
「え〜結局努力しなきゃいけないのぉ
やだなぁ(-_-;)」
と嘆く事なかれ。

通常ダイエットや運動をすると皮下脂肪と内臓脂肪を減らす方向にエネルギーが使われるわけですが、皮下脂肪に関しては一度脂肪吸引をしているのでエネルギーを使う必要がありません。

つまり

ダイエットや運動で使われたエネルギーはダイレクトに内臓脂肪を減らす身体になっているのです。

ええ。

普通の人よりもずっとずっとお腹のポッコリがなくなりやすい身体になっているのです♪(´ε` )

4dスカルプト ベイザーリポ

まであと少し!
頑張ってくださいね。

◎4Dスカルプトについて、

こちらのコラム『トレーニングなしで、理想の筋肉美! おすすめの施術部位TOP3』でも紹介しています。

ぜひご参照くださいね!