シリコンバッグを抜去してコンデンスリッチ豊胸

  • 豊胸・バストアップ
  • カプセル拘縮
  • シリコンバッグ
  • バッグ抜去
  • リップリング
  • 変形・左右差

こんにちは中居です。

早速今日の手術紹介、行ってみましょう!

 

「シリコンバッグ抜去と同時のコンデンスリッチ豊胸術」です。

 

術前

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

 

術後半年

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

しっかりとバストがキープできましたね(*´∀`*)

違う角度からも見てみましょう。

術前

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

 

術後半年

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

いびつな形が改善され、ナチュラルなバストに仕上りました(*´∀`*)

 

それでは詳細を追っていきましょう。

術前

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

52歳女性。

155cm、45kg。

10年前に挿入し、左右とも1度入れ替え手術を行いましたがシリコンバッグの異物感、そしてシリコンバッグが入っているという罪悪感が気になってご来院頂きました。

明らかな左右差があります。

また、左右に強い拘縮が認められ、特に右下部はリップリングで変形しています。

 

術中

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

シリコンバッグを片方抜去したところです。

バッグを抜去して異物感が無くなったとはいえ、フラットな胸になってしまったら悲しいですよね。

バッグを抜去し、皮下、乳腺下、大胸筋内、そして大胸筋下とバッグを包んでいたカプセルの間にコンデンスリッチファットを注入しました。テクニックが必要な注入法ですが、この4層にミルフィーユの様に注入することで定着率を保ち、元気に脂肪を定着させ、シコリが出来るリスクを皆無にします。

 

術後1ヶ月

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

腫れや内出血が引きました。

脂肪の定着率をキープするために術後3ヶ月間は体重を落とさないよう気をつけていただきます。

 

術後半年。

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

しっかりとキープすることが出来ました(*´∀`*)

 

脳外科医を経験後、美容外科医に転身する。その豊富な知識と高い技術に、厚い信頼を寄せるスタッフも多い。
「ゲストの利益を最優先する。必要のない手術は行わない」と言い切る誠実さに、全身すべての手術を中居ドクターに依頼したゲストもいる。