CRF豊胸 脂肪が生き残るために必要なテクニック

  • 豊胸・バストアップ
  • コンデンスリッチ豊胸

こんにちは中居です。

それでは本日の手術紹介です。

デコルテからバストにかけてしっかりと脂肪を注入していきます。
「CRF豊胸 脂肪が生き残るために必要なテクニック」

1.かたまりで入れると、中の方は栄養が届かずに壊死して硬いしこりになるので、出来るだけ細かく注入することが望ましいです。
2.各層に分けて注入することで、より多くの脂肪を注入できます。
3.脂肪が生き残るには栄養を届けるための血流が必要なので、血流を圧迫しない様に、注入量をセーブする必要があります。

 

Dr.中居のCRF豊胸のモニター動画集はこちら『THE CLINIC MOVIE CHANNEL』をご覧ください。

CRF豊胸の詳細については、こちら『CRF豊胸公式ホームページ』をご覧ください。

 

脳外科医を経験後、美容外科医に転身する。その豊富な知識と高い技術に、厚い信頼を寄せるスタッフも多い。
「ゲストの利益を最優先する。必要のない手術は行わない」と言い切る誠実さに、全身すべての手術を中居ドクターに依頼したゲストもいる。