痩せ型のゲストのコンデンスリッチ豊胸〜脂肪採取部位の変化は?

  • 豊胸・バストアップ
  • 痩身・脂肪吸引
  • ベイザー脂肪吸引
  • コンデンスリッチ豊胸
  • 太もも
  • 痩せ型
  • 部位

こんにちは中居です。
本日の手術紹介行ってみましょう。

前々回のブログにて
術前
コンデンスリッチ豊胸 脂肪採取部位

半年後
コンデンスリッチ豊胸 脂肪採取部位

とバストアップに成功した症例ですが、脂肪採取部位はどうなっているでしょうか。

見てみましょう。

術前
コンデンスリッチ豊胸 脂肪採取部位

術後半年
コンデンスリッチ豊胸 脂肪採取部位

自然にスリムになりましたね(*´∀`*)

他の角度からも見てみましょう。
術前
コンデンスリッチ豊胸 脂肪採取部位

術後半年
コンデンスリッチ豊胸 脂肪採取部位

細く長く仕上げることができました(*´∀`*)

それでは詳細を追ってみましょう。
術前
コンデンスリッチ豊胸 脂肪採取部位

35歳女性。
173cm、57kg。
いわゆる「痩せ型」の体形のゲストです。
このような体形の場合、形を崩すこと無く、もちろん凸凹やたるみを出すこと無く自然に脂肪採取する必要があります。

デザイン
コンデンスリッチ豊胸 脂肪採取部位

たるみを出さないため、ただ細くするだけではなく、「細く長く」スリムに仕上げるよう工夫がたくさん詰まったデザインです。

術後1ヶ月
コンデンスリッチ豊胸 脂肪採取部位

腫れや内出血が完全に収まりました。
この時点では硬縮がmaxですので、もう少しボリューム感がありますね。
マッサージをして硬縮を改善していきます。

術後半年
コンデンスリッチ豊胸 脂肪採取部位

自然にスリムに仕上りましたね(*´∀`*)