痩せ型のゲストに有効なBRAVA併用コンデンスリッチ豊胸

  • 豊胸・バストアップ
  • コンデンスリッチ豊胸
  • 痩せ型

本日の手術紹介です。

痩せ型のゲストに有効なBRAVA併用コンデンスリッチ豊胸術。

術前
brava併用コンデンスリッチ豊胸

術後半年
brava併用コンデンスリッチ豊胸
しっかりとバストアップできましたね(*´∀`*)

違う角度からも見てみましょう。
術前
brava併用コンデンスリッチ豊胸

術後半年
brava併用コンデンスリッチ豊胸

ナチュラルにバストアップすることができました(*´∀`*)

それでは詳細を追っていきましょう。

術前
brava併用コンデンスリッチ豊胸

29歳女性
173cm 53kg
授乳歴無し。

しっかりとバストアップしたいというご希望でご来院いただきました。

当院には痩せ型のゲストが沢山いらっしゃいますが、コンデンスリッチ豊胸術であればまず問題無くバストアップすることが出来ます。体重が、(身長cm-115)kgぐらいのゲストによく「こんなに痩せているんですが大丈夫でしょうか」と聞かれますが、大丈夫。(身長cm-120)kg体重くらいまでで40kg以上あればまず問題ありません(*´∀`*)

そして今回はBRAVAを併用します。
術前術後に2週間ずつBRAVAを装着していただくことでバストの皮膚が伸び、血流が上がるので脂肪の注入量も定着率もupします。授乳歴のないゲスト、痩せ型のゲスト、そしてしっかりとバストアップしたいゲストには最適な方法です。

術後1週間
brava併用コンデンスリッチ豊胸

手術は太ももから脂肪を採取し、CRFを作成しました。
作成したCRFにはもちろん添加物を加えたりコンデンスしていない脂肪で薄めたり(!)すること無く100%無添加のCRFを使い

皮下100cc
乳腺下50cc
大胸筋内50cc
大胸筋下50cc
そしてデコルテに25cc

片側合計275cc

両方で550cc注入を行いました。

1週間後はBRAVAの影響もあって内出血が多めに出ますが必ず引くのでご安心ください。

術後1ヶ月
brava併用コンデンスリッチ豊胸

術後から1ヶ月経過し、腫れや内出血が完全に引いてホッと一息といったところです。
BRAVAの影響で若干色素沈着が出ていますが、これは一時的なものです。
術後3ヶ月間は体重を落とさないように気をつけてくださいね。

術後半年
brava併用コンデンスリッチ豊胸

しっかりと定着しましたね。

アンダーバストは71cmのまま
トップバストが75.5cm→80.2cm
にバストアップしました(*´∀`*)

 

◎BRAVA×コンデンスリッチ豊胸については、『ザクリニックのコラム』でも詳しく取り上げています!

脳外科医を経験後、美容外科医に転身する。その豊富な知識と高い技術に、厚い信頼を寄せるスタッフも多い。
「ゲストの利益を最優先する。必要のない手術は行わない」と言い切る誠実さに、全身すべての手術を中居ドクターに依頼したゲストもいる。