緊張のカウンセリング。これだけは質問しましょう。

  • 豊胸・バストアップ
  • コンデンスリッチ豊胸

みなさん知ってました!?

コーヒー豆の中に一粒でもブルーマウンテンの豆が入っていたら、そこから抽出されるコーヒーは

「ブルーマウンテン」

という名前で出してもいいんですって!!

小説を読んでてそれを知った時、尋常じゃなくビックリした中居です。

実は

セリューション豊胸術やコンデンスリッチ豊胸術にも同様の事が言えるんです。

これを読んでいるゲストのみなさんは
どゆこと!?
と驚愕し

これを読んでいる同業者は
そこ突っ込む!?
と驚愕するかもしれません。

ただ、それを論じるブログもwebも今まで無かったのではないでしょうか。
何ででしょうね。

そのへんは「生きてる限り狼」が座右の銘の中居です。
今回もズバッと噛み付いていきますよ
(「゚Д゚)「ガウガウ

現実的な問題として

何ccの脂肪をセリューション加工して付加するのか
何ccのCRFを注入するのか

を一切問わずに「セリューション」、「コンデンスリッチ豊胸」の名前を標榜していいことになっているのです。

ですので

ほんのちょっとの脂肪をセリューション加工して付加しただけでもセリューション豊胸術と言っていいわけです。
ほんのちょっとのCRFだけ作成して、あとは濃縮もなんもしてない脂肪を混ぜてもコンデンスリッチ豊胸術と言っていいわけです。

マジ!?

ええ、マジなんです。
僕が口を酸っぱくして「THE CLINICのコンデンスリッチ豊胸術は100%混ぜモノ無しのCRFを使っていますよ」と言っているのはそういう理由なんですよね。

ですので、脂肪豊胸術をお考えのみなさんは
カウンセリングの際には

何ccの脂肪をセリューション加工するのか
何ccのCRFを注入するのか

を質問し、確認するようにしていただきたいのです。

ちなみに繰り返しますがTHE CLINICのコンデンスリッチ豊胸術は

100%!混ぜモノ無しのCRFを使用しています。

安心してお任せください!

(*´∀`*)

脳外科医を経験後、美容外科医に転身する。その豊富な知識と高い技術に、厚い信頼を寄せるスタッフも多い。
「ゲストの利益を最優先する。必要のない手術は行わない」と言い切る誠実さに、全身すべての手術を中居ドクターに依頼したゲストもいる。