セリューション vs コンデンスリッチ豊胸 に終止符を

  • 豊胸・バストアップ
  • FAT BANK
  • コンデンスリッチ豊胸

「セリューション豊胸とコンデンスリッチ豊胸ではどちらがいいのですか?」
という質問をよく受けます。

そのへんは先月末のブログで理論的に解説し、

コンデンスリッチ豊胸術はセリューションに比べて

・注入する脂肪細胞、幹細胞の数が格段に多い
・注入する脂肪から不純物を極力除去することが出来る
・清潔で強い脂肪を注入することができる

という理由で、遥かにクオリティの高い脂肪豊胸術である

という結論を導き出しました。

そしてついに今回「セリューション vs コンデンスリッチ豊胸」に終止符を打ちたいと思います。

どやって?

コンデンスリッチ豊胸術にセリューションと同じ量の幹細胞を付加する脂肪豊胸術があれば完璧!

圧勝やん!と。

その手術こそが

「sigmatrix™ステムセル豊胸」

です。

sigmatrix™ステムセル豊胸
…簡単に言うとsigmatrix™という機械を使って採取した脂肪をステムセル加工することで非常に効率良く幹細胞を抽出し、バストアップ時に付加するのです。

手術は2回に渡って行います。
最初の手術で脂肪を採取してしっかりとバストアップをし、1ヶ月後に凍結保存した脂肪と幹細胞を再注入します。

コンデンスリッチ豊胸術にセリューションと同量の幹細胞を付加することで、バストアップを構成する細胞数、細胞密度が格段に上がります(理論的には倍以上)。するとどうなるか。

50人でだんじりを引くのと、100人でだんじりを引くのの違いと同じです。

一つ一つの細胞の負荷が半減するので、体重や年令による変化に強く、バストアップ効果が長持ちします。

一回の脂肪豊胸術で最高の結果を求めるのであれば

sigmatrix™ステムセル豊胸

が間違いなく最高峰の脂肪豊胸術です

(*´∀`*)

3名限定ですが、ブログモニターさまも募集しておりますのでお申し付けくださいね。