【ちょい足しOPE】目の下のたるみを改善させる

  • アンチエイジング
  • お悩み症状
  • マイクロCRF
  • 目の下のたるみ
  • 目の下のクマ

【ちょい足しOPE】とは…
中居が勝手に作った言葉(笑
例えば脂肪豊胸術を受ける時など、メインの手術に簡単な手術を【ちょい足し】することで、術後の幸せ感が倍以上になるという。
人気の施術はアンチエイジング。
お顔の施術は周りにバレにくいので、ボディデザインの手術の際にこそっとやっちゃうのがとてもお薦めなんです
(*´∀`*)

そんなわけで今回の【ちょい足しOPE】は…目の下のたるみを改善していきます。

術前
目の下のたるみ

本来であれば
・目の下の膨らみ(下眼窩脂肪のふくらみ)を除去し
・目の下の凹みをマイクロCRFを注入して埋め
・さらに目の下の膨らみ上にある赤いクマをマイクロCRFをうっすら注入することで色を改善させたい
といったところですが、今回はゲストのご要望によりあくまで「ちょい足し」。

じゃぁ行ってみましょう。
「目の下のマイクロCRFちょい足し」
です

術後1ヶ月
目の下のたるみ

膨らみは残っているものの、目の下のたるみ感は随分改善されましたね。

術後4ヶ月
目の下のたるみ

たるみ感、そしてクマがしっかりと改善しました!
(*´∀`*)