VASER脂肪吸引による脂肪採取部位の変化

  • 豊胸・バストアップ
  • 痩身・脂肪吸引
  • ベイザー脂肪吸引
  • コンデンスリッチ豊胸
  • シリコンバッグ
  • バッグ抜去
  • 太もも
  • 部位

本日の手術紹介は「3回目の手術なのでこれを最後の手術にしたい!」という切実な想いを持って当院にご来院いただいたゲストです。

術前
バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

術後半年
バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

アンダーバストは72cmから71cmへと変化しましたが、トップバストは83cmをキープすることができました。
今回のブログでは、ゲストの脂肪採取部位の変化に着目してみましょう。

48歳女性。
160cm,52kg

術前
CRF豊胸 脂肪採取部位

年齢からも皮膚のたるみが生じ始めています。
そこで、今回はVASER脂肪吸引の皮膚の引き締め効果を最大限に利用して、綺麗にたるむこと無く脂肪吸引をしていきます。

デザイン
CRF豊胸 脂肪採取部位

緑:出来るだけ沢山脂肪を吸引します。
紫;緑と赤を馴染ませるよう繊細なカーブを作成し、皮膚を引き締めます。
赤;凹んでいる、たるみになりやすい部分のため、吸引は慎重に行います。

術後半年
CRF豊胸 脂肪採取部位

自然にスリムになりましたね
(*´∀`*)

違う角度からも見てみましょう。

術前
CRF豊胸 脂肪採取部位

デザイン
CRF豊胸 脂肪採取部位

太腿内側〜膝に掛けてをシャープに
太腿前〜膝に掛けての張り出しをしっかりと吸引します。
ところが膝は吸引し過ぎるとすぐにたるみに繋がります。
ちょっとしたデザインの工夫でたるみを回避していきます。

術後半年
CRF豊胸 脂肪採取部位

しっかりと細く、スリムに仕上がりました
(*´∀`*)

脳外科医を経験後、美容外科医に転身する。その豊富な知識と高い技術に、厚い信頼を寄せるスタッフも多い。
「ゲストの利益を最優先する。必要のない手術は行わない」と言い切る誠実さに、全身すべての手術を中居ドクターに依頼したゲストもいる。