女性化乳房を脂肪吸引と乳腺切除で解消する

  • 痩身・脂肪吸引
  • ベイザー脂肪吸引
  • 4D Sculpt
  • 女性化乳房

こんにちは中居です。
今日の手術紹介は、男性の胸の膨らみ(女性化乳房)を脂肪吸引と乳腺切除で改善していきます。

早速見てみましょう
女性化乳房

スッキリとしましたね
(*´∀`*)

違う角度も見てみましょう。
女性化乳房

余計な胸の膨らみを無くし、男らしい胸板を作ることができました
(*´∀`*)

それでは詳細を見ていきましょう。

女性化乳房

23歳男性。
181cm、72kg。
小さい頃太っていて、それいらい胸から脇にかけて痩せず、胸の膨らみが気になってご来院いただきました。

エコー検査で皮下脂肪と乳腺を認め、乳腺の大きさは
右直径4cm×厚さ6.5mm
左直径4cm×厚さ8.5mm

そこでVASER脂肪吸引と乳腺切除の手術を行いました。

デザイン
女性化乳房

Vaser 4D Sculptに基づくデザインで、余分な脂肪をしっかりと吸引し、皮膚を引き締めていきます。

術中
女性化乳房

余分な乳腺をしっかりと切除しました。

皮下脂肪、乳腺が両方存在する女性化乳房の場合、乳腺の切除だけでは乳首が凹んでしまいますし、VASER脂肪吸引だけでは術後に乳首の直下に「コリコリ」とした乳腺が残ってしまいます。そのため、VASER脂肪吸引と乳腺切除の両方を施術するのが理想です。

術後1ヶ月
女性化乳房

全体的に硬縮が出ているために、まだボリュームがあります。
これが半年かけてスリムになってきます。

術後半年
女性化乳房

カッコイイ胸板に仕上がりました
(*´∀`*)

脳外科医を経験後、美容外科医に転身する。その豊富な知識と高い技術に、厚い信頼を寄せるスタッフも多い。
「ゲストの利益を最優先する。必要のない手術は行わない」と言い切る誠実さに、全身すべての手術を中居ドクターに依頼したゲストもいる。