超痩せ型ゲストにも有効な脂肪注入豊胸

  • 豊胸・バストアップ
  • 痩身・脂肪吸引
  • ベイザー脂肪吸引
  • コンデンスリッチ豊胸
  • 太もも
  • 痩せ型
  • 部位

本日の手術紹介は

166cm46kg

という超痩せ型のゲストのコンデンスリッチ豊胸術です。

早速見ていきましょう。

アンダー71cmのまま、トップ77cm→79cmへとバストアップしました。

それでは詳細を見ていきましょう。

術前
痩せ型 CRF豊胸

39歳女性。
痩せ型のため脂肪が取れるかどうかが不安、ということで当院に来院されました。

今回は太もも周りから脂肪を採取し、デコルテ、皮下、乳腺下、大胸筋内、大胸筋下へとバランス良くコンデンスリッチファットを注入していきました。

術後半年
痩せ型 CRF豊胸

しっかりとバストアップしましたね。
(*´∀`*)

別の角度からも見てみましょう。
術前
痩せ型 CRF豊胸

術後半年
痩せ型 CRF豊胸

デコルテからもしっかりと膨らんだのが判るとおもます。

超痩せ型の場合、脂肪の採取がとても重要なポイントになってきます。
そこで今回は太腿全周から脂肪を採取しました。

術前
痩せ型 CRF豊胸

デザイン
痩せ型 CRF豊胸

術後半年
痩せ型 CRF豊胸

若干の硬縮を残すものの(これはマッサージとストレッチで消失します)、形を崩すこと無く採取することができました。

別の角度からも見てみましょう。

術前
痩せ型 CRF豊胸

デザイン
痩せ型 CRF豊胸

術後半年
痩せ型 CRF豊胸

お尻がたれることもなく、綺麗に取ることができました
(*´∀`*)

他院で「痩せ過ぎだから脂肪が取れません」と断られた方でも当院では問題なく脂肪を採取し、バストアップ出来るケースがほとんどです。
今までで、脂肪がなさ過ぎてお断りしたケースはほとんどありません。

自分は超痩せ型だから脂肪豊胸術が受けれないのではないかとお悩みの方も気楽にご来院くださいね。
(*´∀`*)

脳外科医を経験後、美容外科医に転身する。その豊富な知識と高い技術に、厚い信頼を寄せるスタッフも多い。
「ゲストの利益を最優先する。必要のない手術は行わない」と言い切る誠実さに、全身すべての手術を中居ドクターに依頼したゲストもいる。